アーバンリサーチ

MENU

シンプルなデザイン

都会的で洗練されたライフスタイルを提案するのがコンセプトだというURBAN RESEARCH。
シンプルなデザインのカジュアルは、ついついはまると言うか何と言いますか、
結構一時期集中的に買っちゃう傾向がありませんか?

 

それに、上手にピックアップして買いそろえておけば、どれも使えるというので、
セレクトショップとしての価格も手伝って、知らず知らずの間に増えているような気もします。

 

そこで、そんな貯まってしまったアーバンリサーチの衣類を処分するならどこがいいかとなると、
まあ大手のリサイクルショップなら、どこも似たり寄ったりという事にはなって来るでしょう。

 

ただ、ZOZOUSEDのようなセレクトショップ系の物を好む顧客の多いブランド買取サービスでは、
比較的高値で売却出来る確率はアップしそうです。
HOME

 

渋谷系の109など

 

実際、渋谷系でも、109寄りはNGですが、セレクトは大歓迎という感じで、
URBAN RESEARCHだと、パーカーなどは思いのほかいい値段で買い取ってもらえる事もしばしばだとか・・・。

 

後、アーバンリサーチの場合、割と高額で売却出来るのがデニムです。

 

元々大阪の下町でデニムの加工を専業としていた工場から起業したブランドですから、
見る人が見れば分かる素材と縫製の良さがそこにはあるんですよね。

 

だから、扱いさえ丁寧にしていれば、長く愛用出来ますし、売る時にもいい条件で売れるというものなんだろうと思います。
他では500円の査定しか付かなかったパンツに、ZOZOUSEDは1,500円付けたという話もあって、この差は大きい!
まずはZOZOに出してみるべしですね。

高く売れる物は売れるけど、二束三文にもならない物は二束三文にもならない!これって、ブランド品の買取においては、至って当たり前の事のように思われるかも知れませんが、実際は案外そうでもなく、何でもかんでも10円だの、100円だので買い取るというお店は少なくないのです。