リサイクルショップ

MENU

トレンドを追いかける

ここ数年、古着の店をたくさん見かけるようになりました。
またリサイクルショップにおける服のコーナーも年々広くなっているように思います。
服の査定ならZOZOと比較する方も多いと思います。

 

毎年のトレンドを追いかける人達は基本的にワンシーズンしか着ないのでそのままリサイクルショップに持ち込みます。
またはゾゾの宅配査定に申し込みます。

 

せっかく高いお金を払ったのに二束三文で売りはらうなんてもったいないと思いますが、
そういうった人達はお金のために売るのではなく「捨てる」という行為の罪悪感の代償として売っているのだと思います。

 

新しいものを捨てるのは誰しも抵抗があるものですが、お店に売ることでまた誰かが着る。
無駄にならない。誰かの役に立つ。と考えることができ、捨てる罪悪感を解消できるのだと思います。
HOME

 

ブランド衣類が安い?

 

古着屋さんには独特の雰囲気があります。
お店の中にある服は「一度誰かに選ばれたもの」であると考えられます。

 

誰かが選んだということはそこに何かしらの良さがあるのだと。そんな物語を感じながら古着やさんで買い物をするのも楽しいのかもしれません。
ブランド品などもともと品質の高い服が安く買えるのも魅力です。
高いブランドのものはなんだかんだ言ってよい品質の生地を使っていますし縫製がよいです。
そういった定価だとちょっと手が出ない服が買えるのは嬉しいですね。

 

そして何よりも宝探しをしているワクワク感が大きいのではないでしょうか。
普通の服屋さんはその時のトレンドに沿った似たような服が並んでいますがバラエティに富んだ品揃えなのです。
そこから自分にとっての「お宝」を見つけ出すことを楽しめるのもZOZOTOWNの魅力ですね。

 

ZARAやユニクロなどプチプラのアイテムでコーディネートする時は、全体の色のトーンを揃えてみることをおすすめします。そうすると統一感が出て、全体的にすっきりとして見えるので、体型カバーにも効果的です。個々に値段がそれほど高くなくても、上品な印象になるので、洋服の質感をそれほど気にせずにすみます。